マニフレックス キャンペーン

エアトスカーナ

エアトスカーナ

爽やかさを求め、トスカーナの丘を渡るそよ風をデザインにしました。
頭は人間の体のなかでも一番と言ってよいほどの汗かきです。
だから通気性や吸湿性の不十分な枕では寝苦しく熟睡も妨げられてしまいます。
エア・トスカーナはエア・アベニューという新構造を取り込んだ枕で
やや硬め、しっかりと支えられた使用感をお好みの方のためのデザインです。

エア・アベニュー

トスカーナの爽やかな風を運ぶ「エア・アベニュー」という新構造

エア・トスカーナには、ほかのマニフレックス・ピローのような貫通した通気孔を設けていません。
これは包み込むようなやさしさの中にも、頭部や首まわりを支えてくれるしっかりとした寝心地をお求めの方のためのデザインだからです。
気になる通気性は中央部に21x8個の突起を配列、空気の通り道となる「エア・アベニュー」を作り出し、十分な爽やかさを確保しています。
この部分にはピローケースにもメッシュ素材を採用するなど、ムレによる寝苦しさをシャトアウトしています。

エア・アベニュー

二通りの高さが選べる前後非対称設計

<エリオセルMF>の柔らかさと高反発性で快適なサポート性を発揮します。
高い方が10cm、低い方が9cmとわずか1cmに違いですが、寝苦しい時ほど、いつもと反対側をお使いいただくことで驚くほどよく眠れたりします。

エア・アベニュー

最高級グレード「エリオセルMF」の採用

エア・トスカーナは、マニフレックスの芯材の中です最高級グレードに位置する「エリオセル<MF>」を100%使用。
気温による硬度変化もありませんので、四季を通して、柔らかすぎず硬すぎない新感覚の寝心地を実現しています。

オコテックススタンダード100

先進のエコロジー製品

マニフレックスの全ての製品は、人や地球環境に一切無害であることを証明する国際規格Oeco-texの認定を受けています。

長期3年保証

その耐久性は長期3年保証

ソフトだけれど高反発、長く使用しても型崩れしないエリオセルMF。
厳格で知られるドイツ工業規格LGAで認定された驚くべき耐久性でピローとしては類例の無い長期3年保証を実現しております。

枕素材 エリオセル<MF>®
枕カバー素材 メッシュ × ベロア生地仕様
(メッシュ部)綿 65%、ポリエステル 35%
(ベロア部)綿 80%、ポリエステル 20%
重さ 1.4kg
サイズ W70×D40×H10&9cm
注意 ※購入時にはカバーが付いております。
airtoscana
airtoscana
airtoscana
airtoscana
商品番号:airtoscana

エアトスカーナ

エアトスカーナ (W70×D40×H10&9cm)
在庫状態:在庫有り
¥17,076 ¥18,442(税込)
数量
  • その他
  • レビュー
  • : エア・トスカーナはエア・アベニューという新構造を取り込んだ枕でやや硬め、しっかりと支えられた使用感をお好みの方のためのデザイン

ログインしてレビューを書く事ができます。

ログインする

エアトスカーナ についてのレビュー(2件)

  1. 50代 女性 より:

    首に優しそうな気がする
    届いてビックリ!思っていた以上に大きい。
    シングル布団なので、寝返りをうっても横にずれても
    枕からはみ出さない位の大きさです。
    今まで低反発や色々な枕を使用してきましたが、高反発は初めてです。
    主人が首のヘルニアと診断されたので、思い切って< エア・トスカーナ>に
    してみました。頭が沈み過ぎることなく、肩との高さも違和感なく
    首にかかる負担が減りそうです。
    高額なのでかなり悩みましたが、毎日使うものなので良しとしました。
    自分の枕もマニフレックスにしようと検討し始めました。
    専門店なのも安心して買うポイントでした。

  2. 女性 より:

    これまでずっとマニフレックスのレギュラータイプを使っていて、買換の時期になったことから、新たに知ったピローグランデを他店で購入しました。
    そのリッチ感に酔いしれつつも、レギュラータイプの“首を支える感じ”に慣れ切っていた私には今ひとつ物足りなく感じられ、首を支える枕が恋しくなり、ピローグランデのそのバージョンであるこちら、エアトスカーナを購入するに至りました。

    レギュラータイプは、横を向いた時 頬の当たる部分が高くなっているので、仰向けにはぴったりでも横向きで寝るには少し違和感があります。でもこのエアトスカーナにはその盛り上がりが無いので横向きも自然に寝れます。また、枕自体大きいので、レギュラータイプよりも広々と寝れます(^_-)-☆

    ピローグランデの“首を支えるバージョン”という認識で購入しましたが、寝てみるとピローグランデよりも固い気がします。
    でもよくよく考えてみるとそれは固いわけではなく、“支えられている” ためです。この、首を支える感じを例えるなら、これだけ支えるには、木の枕です。でもそれじゃ痛いです。あとはパンッパンに詰まった蕎麦の枕。でもそれじゃ沈み込みがゼロでフィット感が無いので疲れます。
    エアトスカーナには、その絶妙なバランスがあります。柔らかいのに、支えてくれてます。

    なので、フワフワや肌触り 見た目などリッチ感を重視の方、うつ伏せ寝がしたい方にはピローグランデを激しくお勧めしますが、“首を支える感じ”が欲しい人には、断然!エアトスカーナをお勧めします!
    エアトスカーナはカバーの見た目こそ良くないですが、大きくて首を支えてくれる寝心地、その意味でのリッチ感を求める人には最高です☆